FP✖︎PTでお金と人生設計を真剣に考えてみた

FPとPT視点でお金と人生設計の考えをシンプルに伝えます

自己投資と金融投資の両立が今年の目標



明けましておめでとうございます。

 

本年も当ブログをよろしくお願いします。

 

新年ということで本ブログの今年の目標をお伝えします。

 

 

金融投資と自己投資の両立

 

日々の生活の質向上

 

 

金融投資と自己投資の両立

金融投資の面では今年から新NISAが始まります。

 

新NISAでは旧NISAよりも

利用額増加や非課税期間延長等により

個人での資産形成の重要性が今まで以上に大きく

なると考えます。

 

そのため、新NISAを利用するかしないかで

老後や20-30年後の資産形成に大きな差が生じることが予想されます。

 

私の家庭は日本の年収の中央値、平均値に近いです。

 

よって、一般的な日本人が新NISAをどう利用するのが良いのかと言うのを実体験を通した生きた情報を提供できると考えています。

 

金融投資と同じ位に自己投資の重要性が年々増している印象があります。

 

20-50代の大半は金融資本よりも自己資本が大きく、

重要性が高いと考えます。

 

例えば

日本人の年収の平均値である434万円を

金融資本で得るには運用利回り4%で1億円以上必要になります。

 

あなたの身近に年収434万円以上の方は多くても

金融資産1億円以上の方は少ないと思います。

 

自己資本を得るには働くということが必要になります。

 

働くためには最低限の健康維持が必要です。

 

働かなければ自己資本からお金という資産を得ることができないからです。

 

加えて、近年副業や起業が活発になっている点も見逃せません。

 

副業や起業は自己資産が拡大することで

収入の増加につながっていると考えます。

 

このことからも金融投資と自己投資が重要であると考えます。

 

私はFP(ファイナンシャルプランナー)であり、

PT(理学療法士)でもあります。

 

金融投資と自己投資に必要な健康維持についての

知識や情報を得やすい立場にあります。

 

この利点を活かし、多くの一般的な方に適した

金融と自己投資に対する知識、情報を提供したいと考えています。

 

日々の生活の質向上

最低限の健康を維持するために必要なことは3つあると考えます。

 

①睡眠

②運動

③食事

 

科学的な知見に加えて、

私自身の個人的な経験からもこの3点が満たされないと日々の生活の質が下がると考えます。

 

生活の質を維持するためにこれら3点についての

質の高い知識、情報を提供したいと考えています。

 

また、この3点は最低限であり

より良い生活の質向上が得られるプラスαの要素についても本ブログで取り上げていく予定です。

 

特に時間はお金と健康と同等以上に重要な要素のため、有益な知識、情報を紹介できればと考えています。

 

本年も本ブログをよろしくお願いします!!

 

 

クリック応援していただけると毎日のブログ更新の励みになります!

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ ブログランキング・にほんブログ村へ

 

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ